知った時からビジネスに役に立つ知識を頭のノートにインプット! Biz Put

固定回線の代わりになる!工事不要のインターネットサービス

更新日:2021.12.20

固定回線の代わりになる!工事不要のインターネットサービス

フレッツADSLのサービス終了が近づいているのはご存知でしょうか。フレッツ・ADSLのサービス終了に伴い光回線への乗り換えている人は多いものの、まだまだフレッツ・ADSLを継続して利用している人も多くいます。実は光回線に乗り換えたくても乗り換えることができずに、フレッツ・ADSLサービス終了後のインターネット利用を悩んでいるケースがあります。

本記事ではフレッツ・ADSLを利用し続ける理由とその代替手段となるサービスを紹介していきます。光回線へ乗り換えができないという人も本記事を参考にサービスの乗り換えを検討してみてください。


フレッツ・ADSLがいよいよ2023年1月に終了

 ADSL 終了

フレッツ・ADSLを長らく利用していた人の多くが光回線の工事を申し込み、プロバイダーも光対応のコースへ契約変更することで、今までのIDとパスワードを利用したまま光回線でインターネットを利用されています。

一方で、現在もフレッツ・ADSLを利用されている方もいますが、すぐに光回線への切り替えが進められない理由があります。

フレッツ光回線が普及してもフレッツ・ADSLを使い続ける理由

光回線は現在のインターネットの利用環境として一般的になり、サービスの終了が近づく今でもフレッツ・ADSLが利用され続けている理由があります。

どうしてもITの世界では新しいものや後継機種が出ればすぐに切り替えるのが当然という風潮がありますが、十数年使い続け、回線品質に多少問題があっても、それに合わせたネットライフを過ごされているのです。光回線にすれば利用者様のニーズ全てが解決出来るわけでは無いことが見えてきます。

【経済的理由】

  • そもそも今よりコストを掛けたくない。掛ける必要を感じない
  • 利用頻度が少なく光回線だともったいない
  • 月1回のオンライン会議用だけには会議室に光回線を引けない

【回線品質の理由】
  • 今の用途ではADSLの速度で間に合っている
  • 光回線だとオーバースペック

【回線敷設の理由】
  • NTT東西のフレッツ光提供エリア外
  • 光回線敷設工事が発生する
  • 集合住宅で光回線の環境が無く大家さんとの交渉が発生する
  • 上部団体や組織に間借りしているため光回線が引けない

フレッツ・ADSL終了後の代表的なインターネットサービスは光回線となるため、NTTでは利用頻度を考慮した従量料金制の商品も用意しています。しかし、どうしても固定料金制のプランにくらべ、「使わなければ割安、使い切ると割高」の価格設定が常となります。また、そもそも費用の問題では無いという場合の解決になりません。

ADSLに替わる光回線以外の選択肢

 選択肢

フレッツ・ADSL終了後もインターネットを利用したい。しかし、光回線を敷くほどでもないという方に注目していただきたいのが、格安SIMとSIMフリー端末を使ったインターネット接続です。

格安スマホ等で利用するSIMをSIMフリーのルーター端末に差し込むことで、固定回線を敷くことなくインターネット接続ができるようになります。この方法であればインターネットを利用する分だけの料金プランを選ぶことができ、回線の切り替え工事も不要となります。


上記から、SIMフリー端末を使ったインターネット接続は、フレッツ・ADSLに変わるインターネット利用のツールとして急速に利用者が増えています。

SIMフリーのルーター端末はこちらのページで確認することができます。

格安SIM+据え置きルーターの特徴

ADSLや光回線などの「有線通信」は固定額で使い放題であるのに対し、格安SIMなどの「無線通信」は月単位でどれだけデータ容量を使うかで料金が変わる従量料金制となっています。使用するデータ容量ごとにプランがあり、契約するプラン以上のデータ容量を使用して低速となった場合には、データ容量を追加注文できるサービスを提供しています。
詳しい料金はこちらのページで確認することができます。

おすすめの格安SIMサービス

フレッツ・ADSLを利用していて、まだ乗り換え先のインターネットサービスを検討している人は、工事不要で使う分だけの料金プランが選べる格安SIMを検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめはニフティの格安SIMサービスであるNifMoです。

NifMoでは、法人向けに同一契約でデータ容量をグループでシェアできるシェアプランの提供や、使用しなかった分のデータ容量を次月に繰り越せるデータ繰り越しもできます。さらに、最低利用期間もありませんので、もしもの場合でも安心してご契約いただけます。

スマホやルーターなどのSIMフリー端末の販売も行っており、充電式で外に持ち出すことを前提とした無線LANでインターネット接続ができるルーターや、電源をコンセントに刺すことで起動し有線接続できるルーターなど、オフィスや自宅など用途に合わせたルーターを選んでインターネット接続をすることができます。

NifMoは申込書を郵送することでお申込みができ、データ/SMSのタイプであればWEB申し込みも可能です。ADSLに替わる固定回線の法人契約を検討されている担当者様は、ぜひNifMo公式サイトを参考にご検討ください。またニフティでは法人向け光回線のサービス提供を行っているので、光回線への乗り換えを検討している人はこちらの記事も参考にしてみてください。
関連記事:光回線を法人契約する方法|メリットとデメリットを解説

ページトップへ

@nifty法人会員センター

法人のお客様専用の窓口にてご相談を承ります。ぜひお気軽にご相談ください。
お問い合わせの前にご確認ください。お悩み解決するかもしれません。

受付時間 平日10:00~12:00 / 13:00~17:00

  • ナビダイヤル通話料金
  • 固定電話から:8.5円(税抜) / 3分 ・ 携帯電話から:10円(税抜) / 20秒
  • IP電話、国際電話、携帯電話定額制プランからのご利用の方は 03-6625-3250 へおかけください。
クリックすると音声ガイダンスの番号が確認いただけます。
ご要件にあった番号をお選びください。

料金表示について

  • 上記はすべて税抜表示料金です。別途消費税がかかります(非課税、不課税を除く)。また、ご請求額に1 円未満の端数が生じた場合、その端数を切り捨ててご請求させていただきます。詳しくは弊社商品の価格表示についてをご覧ください。

回線速度について

  • ページ内に記載されている回線速度は理論値です。必ずしもこの速度が保証されているものではなく、お客様の通信環境や接続の時間帯等によっては、思うように速度が出ない場合、接続が不安定になる場合があります。
管理者ツールログイン